• トップ /
  • マンションの挨拶時のマナー

マンションでは挨拶が重要

マンションへ引越しをした際には、挨拶へ行くのがマナーです。一戸建ての住宅と違い、壁を隔てて左右のお宅になり、また上の階に引越しをした場合には階下にも人が住んでいらっしゃいますので、特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では挨拶がかかせません。マンションの場合、戸数が増えれば増える程ご近所にどのような方が住んでいらっしゃるのか分からなくなってきてしまいがちです。挨拶は面倒でもマナーですので必ず行くようにしておきましょう。お隣や階下にどのような世帯の方が住んでいらっしゃるのか知っておくことは安心にも繋がります。また、大きな災害や火事が万が一発生した際にはお互いに顔を知っておくことは安全上大切になります。マンションに引っ越してきて挨拶に行く際には、食事時や、朝の忙しい時間は避けるようにしましょう。また、家族そろって行く事がマナーになりますので、家事や育児で時間を取ることが難しい場合でも、出来るだけ家族全員で揃ってご挨拶へ行くようにしましょう。また、その際に粗品を持って行く必要がありますが、お渡しする物としてはお菓子や洗剤など食べたり使ったり出来る物を選ぶようにしましょう。あまり高価な物を持って行くと先方に気を使わせてしまいますので、3000円ぐらいまでの物を持って行くのが一般的です。

バックナンバー

↑PAGE TOP